5:
同コース同距離
言うなら桜花賞に対するチューリップ賞なわけだろ
直結しない方がおかしくない?

28:
>>5
頭数

チューリップ賞は今年、去年こそ少なかったが例年14,5頭出てくる。
一方弥生賞は10頭そこそこの年が多くてスローペースになりやすい。
皐月賞本番は多頭数でペースもミドルからハイになるから弥生賞とは全く違う展開になる。

逆に言うと性質の全く違う弥生賞と皐月賞を連勝出来たら、その馬は相当なポテンシャルを持っているということ。
弥生~皐月の連勝馬には名馬しかいない。

38:
>>28
ヴィクトワールピサ
ディープインパクト
確かにな

7:
逆に同距離、コースの前哨戦のレースが直結しすぎるのもつま○ないけどな

12:
弥生賞は同コースでも中弛みのスローになるから適性が異なる
スプリングSの方がワンペースの本番に近い流れになる
今年もスプリングSの方が本番に近い流れになってる

16:
有力厩舎が中山2000mを毛嫌いしているから

17:
3月は洋芝のオーバーシード中心
4月は野芝が生えてくる
Bコースになった途端に高速化

30:
>>17
これ
最近顕著になってる

18:
なるほどな
今年の皐月賞は二年前に雰囲気似ているだよな
マカヒキかダイヤモンドだろって確信してたらまさかの伏兵ディーマ
今年もワグネリアンかステルヴィオって流れを何かが来そうな予感がする
オウケンはないと思うけどな

19:
強い馬が関東遠征3連戦しなくなっただけじゃないの?

21:
弥生と皐月でペースも馬場も違うからな
この時期は芝が育つから

26:
去年 ダンビュライト 3→3
一昨年 マカヒキ 1→2
2年前 ブライトエンブレム 2→4
3年前 トゥザワールド 1→2
4年前 コディーノ 3→3
まあまあつながっているな

31:
ざっと見たら10年で1勝、20年で4勝?
あんまり勝ってないな

40:
チューリップは桜を見据えている。
弥生や葉牡丹はダービーを見ている、
てのもあるんじゃないかな。

42:
たまたま皐月賞に適性ある馬が弥生賞以外使ってるだけかもしれない

44:
毎年大体3着以内には入ってるし直結してると言えるでしょ?

45:
ペース
小頭数でちんたら走ってるだけだから
本番とのペースの違いで繋がらない
世代トップの馬が走るなら別だけどね。

46:
昔は弥生賞馬買ってれば余裕やったのにな

50:
コース経験よりペース経験のほうが重要。

52:
弥生賞は力のある馬が3~4頭ほどなので
追い込み馬にとってはレースがしやすいのもある
力の無い馬が直線早々に脱落して進路が空きやすかったり
目標の馬を見ながら仕掛けもできる

53:
今年のスプリングSは一頭が飛ばしただけで番手以降はかなりスローだったからあまり期待していない
ステルヴィオが3着ならあるかもっていう位かな

60:
弥生から皐月って直結はしないけど、その代わり穴が来るよな
今年の弥生賞組の中では、せっかく楽逃げ出来ていたのにラスト4Fのところで12.8と謎の舐めプを行い結局キレ負けしたあの馬が、皐月賞の淀みない流れでさらなる真価を発揮するよ